連載,桜田門,舐める,一般論,認めろ,入管法違反,幇助,嘘偽,事件,適用法違反,検察官,犯罪,事実関係 忍者ブログ

もったいないね!黒柳徹子さん!

国連ユニセフ大使の黒柳さんの口座からユニセフへ寄付してください! 黒柳徹子さんに聞いて欲しいこと!頑張って欲しい活動など 【連載】桜田門を舐めるんじゃねえ 一般論で認めろ 連載中

有名人にも数多く、発達障害者はいます。日本では、黒柳徹子さんが有名です

自閉症などの生まれつきの発達障害について自閉症、
アスペルガー症候群、広汎性発達障害、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、他、
などの発達障害は、生まれつきの脳の機能障害であり肉眼では判断ができません。
健常者に見えることが多く、周囲から「親の躾が悪い」とか「本人の努力が足りない」などと言われ、
傷つき苦しんでいる家族や本人も多いです。
知的障害を伴う場合は、幼少時に発見されることも多いですが、
知的障害を伴わない発達障害は成人後に診断される人も多いです。
特に最近は一般にも知れ渡ってきていますので、入園前後、入学後に発見されたり、
成人の受診者も急増してきています。
この発達障害は、100人に1人いると言われています。だから珍しい障害ではないのです。
「私の知り合いに、発達障害者はいない」と言う人もいるかもしれませんが、おそらく長い人生の中で1人は出会っている確率が高いと思います。ただ先ほども述べたように知的障害を伴わない場合は、障害があることが分かりにくいのです。そのため「問題児」扱いされるなどして、苦しんでいる人も大勢います。また社会に出てから仕事が上手くいかず、受診して発見されるケースもあります。
有名人にも数多く、発達障害者はいます。日本では、黒柳徹子さんが有名です。
黒柳さんの幼少時を書いた『窓ぎわのトットちゃん』には、障害の症状が出ていますね。
幸い転校先の校長先生がとても理解のある人だったので、黒柳さんは良い方向に成長されたのでしょう。
発達障害は周囲の理解一つで、とても良いように成長していきます。
理解不足が二次障害を招くこともあります。
ノーベル賞を受賞したアインシュタインも
高機能自閉症(知的障害を伴わない自閉症)だと言われています。
彼は「ゆっくり話してくれなきゃ、何を言っているのか分からない」と語っていたそうです。
人の話を聞いて理解することが困難なのでしょう。
こういう場合は、文字にすると長文でも理解できる人は多いようです。
米俳優のトム・クルーズさんも学習障害(LD)があります。彼は文字を読むことができません。
これはおそらく文字を見ると、黒い団子や蟻のようになったりしているのでしょう。
だからと言って、視力が悪いわけでもないのです。
そのため台詞は全て、他の人がテープに吹き込んで覚えているそうです。
最近では、レオナルド・ダ・ヴィンチが、アスペルガー症候群であったことが発見されています。
発達障害の本を読むと、おそらく誰でも一つや二つは該当するところがあるかと思います。
私自身も幾つか該当するところがあります。
もしかしたら私も発達障害である可能性はあるのかもしれません。
ですが、だからと言って、それだけでは発達障害とは限りません。
ただ「自分には、あることに関して著しく理解する能力に欠ける」というところがあり、
気になる方は本を読んだりネットで調べるのもいいかもしれませんね。
ただ昔は、最初にも述べたように「親の躾が悪い」とか
「本人の努力が足りない」などと言われていたので、
2000年より前に出版された書籍についてはお勧めできません
(いえ、20世紀に出版されたものでも、いい本があるのは確かなのですが)。
中には「TVの見せすぎが原因」と、何冊も本を出版した人もいます
(そのせいで誤解も生まれました)。
でも決して親の育児が悪いわけでも、本人の努力が足りないわけでもないのです。
初心者編として『光とともに~自閉症児を抱えて~』(秋田書店)を読むと、
理解しやすいかと思います。
また、この漫画作品の9巻では、LDの男の子と、
ADHDを伴った知的な遅れのない自閉症(アスペルガーかな?)の男の子が登場しています。
読んでみると、少なくとも半分は理解できてくるのではないかと思います。
ただ『光とともに』には光くんという自閉症の男の子が登場しますが、
自閉症者全員が全員、光くんと同じ症状があるわけではありません。
自閉症も1000人いれば、1000通りのパターンがあります。
テレビでもADHDや学習障害、
アスペルガーなどの発達障害を持った方が出演されることもありますが、
あくまで一例として見てください。
例えば先日、30代のADHDの女性が出演していました(2年前に診断されたそうです)。
この女性は片づける能力が困難で、仕事で幾つか指示を出されても最初の一つしか覚えておられず、
そして成績表を見せたところ算数だけが異常に不得意で学習障害を伴っており、
またアスペルガー症候群の傾向も少しあると診断されたと語っておりました。
ですがADHDの方全員が彼女と同じ症状があるわけではありません。
全く別の症状でADHDと診断される人も多いです。
発達障害児に対する接し方は、定型発達児にも良いと言われています。
どの人も長所、短所はあるわけですし、最初から発達障害であることを前提に人付き合いをしたり、
育児をしたりすると、お互い寄りよい関係が築いていけるのかもしれませんね。
詳しくは

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

ユニセフ募金口座

ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんのユニセフ募金口座


黒柳徹子さんのユニセフ募金口座


ユニセフ親善大使 黒柳徹子さん



お願いチャンネル


世界の子供へ、募金をお願いします。
毎年の訪問国をはじめ、世界の子供達のためにユニセフを通し、
その時に一番必要なものを届けます。
みずほ銀行六本木支店
普通1546555
ユニセフ親善大使
黒柳徹子
郵便局からも振り込み出来ます。
郵便口座00130-5-8060
ユニセフ親善大使
黒柳徹子
募金総額の報告(2015年3月31日現在)
       累計 5,486,550,332円(389,439件)

入金内訳
みずほ銀行 4,636,925,643円(296,704件)
ゆうちょ銀行 849,624,689円(92,735件)

 
黒柳徹子です。(2013年12月)

1984年に私がユニセフ親善大使になってから、
たくさんの皆さまが、私を信頼してくださって、
子どもたちのために募金をお送りくださっていることに、
改めてありがとうを申し上げたいと思います。
30年の間に、50億円というものすごくたくさんのお金を皆様からお送りいただきましたことに、
心からお礼を申し上げます。
前にも申しておりますが、募金をしてくださった方に
「ありがとう」の御礼のお手紙をお出ししていないのは、
80円の切手を貼ってお礼をお出しすると、
その分のお金で子どもたちが救えるので、
その分も子どもたちのために使いたいと思っているので、
お礼状はお出ししておりません。


下記サイトで振込先を確認してください
詳しくは

お願いチャンネル
世界の子供へ、募金をお願いします。

プロフィール

HN:
玉ねぎ
性別:
男性
Copyright ©  -- もったいないね!黒柳徹子さん! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]