連載,桜田門,舐める,一般論,認めろ,入管法違反,幇助,嘘偽,事件,適用法違反,検察官,犯罪,事実関係 忍者ブログ

もったいないね!黒柳徹子さん!

国連ユニセフ大使の黒柳さんの口座からユニセフへ寄付してください! 黒柳徹子さんに聞いて欲しいこと!頑張って欲しい活動など 【連載】桜田門を舐めるんじゃねえ 一般論で認めろ 連載中

もったいない!富士ゼロックスリユース/リサイクル設計

もったいない!富士ゼロックスリユース/リサイクル設計
部品のリユース/リサイクルを目的に、積極的にリサイクル設計を行なっています。
当社のリサイクル設計は、日米欧のゼロックス各社の技術者によって、1995年に作成された解体の容易性、部品の共通化、材料の選定など、130項目におよぶリサイクルの設計要求項目を明記した「リサイクル設計ガイドライン」を制定しています。
さらに、再使用部品を増やすために富士ゼロックス独自に、長寿命設計、分離設計、強度設計などにも取り組んでいます。
このほか、リサイクル性を改善した事例マニュアルの作成やデータベースへの情報の蓄積により、常に設計者が情報を共有でき、最新技術が設計に生かされるような体制も整えています。
また、当社は部品メーカーや素材メーカーとの連携を強めるために、「リサイクル調達ガイドライン」を作っています。
これは、仕入先に「当社のリサイクル設計ノウハウの提供」「部品寿命情報の提供や再使用を可能にする修理技術の共同開発」「生産委託先での再使用部品や素材の積極活用」などへの協力を要請するものです。
設計指針
長寿命設計 再使用できるように部品を長寿命化する
分離設計 短寿命部品のみを分離して、再使用可能な部分は再使用する
強度設計 使用・回収・再生作業時における部品の損傷を最小にする
分解設計 解体・材料分別のために分解しやすい設計にする
再使用可能な材料の使用 材料リサイクルができるように再材料化が可能な材料を選択する
設計の共通化 他機種/後継機で再使用できるように共通化する
リユース/リサイクル設計の具体的事例
分離設計例
今までキャスターは一体化した構造だったため車輪部に傷が入ると全て廃棄していました。分離設計をすることで使用できる部品は最大限に利用することが可能になりました。
分離設計例 写真 従来設計:支軸をカシメてあり、車輪を交換できない 分離設計:支軸をEリングで固定、車輪を交換できる 支軸 車輪 フレーム
冗長設計例
予備穴を設けておくことで、ネジ穴が摩耗してももう一つの予備穴を使用しリユースすることができ、交換する必要はなくなりました。
詳しくは

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
  

ユニセフ募金口座

ユニセフ親善大使 黒柳徹子さんのユニセフ募金口座


黒柳徹子さんのユニセフ募金口座


ユニセフ親善大使 黒柳徹子さん



お願いチャンネル


世界の子供へ、募金をお願いします。
毎年の訪問国をはじめ、世界の子供達のためにユニセフを通し、
その時に一番必要なものを届けます。
みずほ銀行六本木支店
普通1546555
ユニセフ親善大使
黒柳徹子
郵便局からも振り込み出来ます。
郵便口座00130-5-8060
ユニセフ親善大使
黒柳徹子
募金総額の報告(2015年3月31日現在)
       累計 5,486,550,332円(389,439件)

入金内訳
みずほ銀行 4,636,925,643円(296,704件)
ゆうちょ銀行 849,624,689円(92,735件)

 
黒柳徹子です。(2013年12月)

1984年に私がユニセフ親善大使になってから、
たくさんの皆さまが、私を信頼してくださって、
子どもたちのために募金をお送りくださっていることに、
改めてありがとうを申し上げたいと思います。
30年の間に、50億円というものすごくたくさんのお金を皆様からお送りいただきましたことに、
心からお礼を申し上げます。
前にも申しておりますが、募金をしてくださった方に
「ありがとう」の御礼のお手紙をお出ししていないのは、
80円の切手を貼ってお礼をお出しすると、
その分のお金で子どもたちが救えるので、
その分も子どもたちのために使いたいと思っているので、
お礼状はお出ししておりません。


下記サイトで振込先を確認してください
詳しくは

お願いチャンネル
世界の子供へ、募金をお願いします。

プロフィール

HN:
玉ねぎ
性別:
男性
Copyright ©  -- もったいないね!黒柳徹子さん! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]